帯広駅で無料WiFiって使えるの?利用条件・場所・制限時間・通信速度をわかりやすく紹介【JR北海道】

jr帯広駅広場より

こんにちは!駅の待合室で無料WiFiでランチ検索したサッシ(@3104nkmr)です。

そう。帯広駅で無料WiFiは使えるっちゃ使えます!

でも駅内で使える場所や接続時間などに制約もあるので、このページでは以下の内容で「帯広駅で無料WiFi」について具体的に紹介しますね。

  • 帯広駅で無料WiFiって使えるの?ホーム・待合室・広場などつながりやすい場所を比較
  • 利用条件・制限時間・通信速度について。接続スピードはどれくらい?



帯広駅で無料WiFiって使えるの?ホーム・待合室・広場などつながりやすい場所を比較

まず、以下のことをハッキリさせておきますね。

帯広駅でワイファイって使えるの?

無料?

 
はい。答えは・・・「いちおうYes」。

JRのWiFiは無いですが帯広市のWiFiが場所によっては使えるという具合です!

僕がうろうろ駅の構内を歩き回って試してみたところ、以下のような結果になりました。

帯広駅の中でつながりやすい・つながりにくい場所
  • ホーム・・・だめ
  • 待合室・・・つながったり・切れたり
  • 駅前の広場・・・ばっちりつながる!

帯広駅の待合室
▲帯広駅の待合室

ホーム・改札あたりはぜんぜんダメでしたが、待合室くらいから帯広市の無料WiFi「OBIHIRO_FREE_Wi-Fi」がつながり始めましたよ。

まぁ使う端末・その日の駅の混雑具合などによっても状況は変わると思うので、あくまで1つの参考にしてやってくださいね。

「OBIHIRO_FREE_Wi-Fi」は無料で使えますが、セキュリティは保証されていないので注意です。

警告、セキュリティレベルについて
▲警告の画面

ごはん・ホテルや乗り換えの検索くらいならぜんぜん問題ないですが、パスワードを入力するような接続は避けましょう。

ネットショッピングや仕事の用事にも使うならじぶん専用のポケットWiFiを持ち歩いたほうが安全だしサクサク快適につながりますよ。

ポケットWiFiおすすめ比較

ポケットWiFiレンタル3社おすすめ比較!すべて個人利用してわかった安い・無制限モバイルWiFiを厳選

利用条件・制限時間・通信速度について。接続スピードはどれくらい?

では、実際の無料WiFiの使い方を紹介しますね。

帯広市の無料WiFi「OBIHIRO_FREE_Wi-Fi」の利用条件は「メアドかSNSの登録」です。

名前・住所・電話番号などは入力不要で、メアドかSNSのアカウントさえあれば誰でもスマホ・タブレット・PCから接続できますよ。

WiFiの候補先から「OBIHIRO_FREE_Wi-Fi」をタップして、「インターネットに接続する」をタップしたらメールアドレスかSNSのアカウントで登録しましょう。

インターネットに接続する

今回は代表としてメールアドレスの場合で紹介していきますね。

メアドを入れたら利用規約に同意して「確認」をタップし、セキュリティの警告を読んだら「確認」をタップして進んでください。

メールアドレス入力

すぐに登録したメールアドレスにメッセージが来るので、本文の中にあるURLをクリックしましょう。

クリックすれば登録は完了です。特にクリック先で入力することはありません。

url

はい。もうインターネットが使えますよ!

接続時間は「60分」となっています。

試しに接続スピードを僕のスマホで測ってみたら、下り速度で21.8Mbpsでした。

スピードテスト帯広WiFi
▲iPhone8plusで計測

お〜なかなか。

近くのお店をスマホで検索するくらいならぜんぜん問題ないし、ユーチューブ動画もふつうに観られる速度ですよ。



まとめ

さいごに、今回の「帯広駅で無料WiFi」のポイントをまとめて並べておきますね。

  • 帯広市の無料WiFiが使える
  • ホーム・改札はつながりにくく、待合室・駅前広場ならok
  • セキュリティは保証されていないので注意

利用登録は1分もあればできるので、かなり気軽に使えますよ。(パスワード入力系には使わないようにくれぐれも気を付けて!)