無料で「世界何位の年収か」を診断!グローバルリッチリストの使い方まとめ【Global Rich List】

あなたの年収世界何位

こんにちは!サッシ(@3104nkmr)です。

「年収300万円時代の到来」なんて言われていますが、世界的に見れば年収300万円ってどれくらいの位置付けかわかりますか?

なんと、地球の人口全ての中では年収300万円は上位1.67%なんですよ!

このページでは、世界的な年収診断ツール「グローバルリッチリスト(Glabol Rich List)」をわかりやすく紹介します。

  • グローバルリッチリストとは?無料診断なの?
  • グローバルリッチリストの使い方



グローバルリッチリストとは?無料診断なの?【Global Rich List】

まず、グローバルリッチリストとは何かをまとめて紹介しますね。

以下の順番でお伝えしていきます。

  • グローバルリッチリストとは何なの?
  • 年収診断は無料なの?日本語でもok?

グローバルリッチリストとは何なの?

グローバルリッチリストとは何なのか?

ひとことで表せば以下のようになります。

グローバルリッチリストとは?
自分の年収が「世界何位なのか?」がかんたんにわかるwebツール

よく「日本人の平均年収」や「30歳の平均年収」などの数字は見かけますが、「自分の年収が世界ランキング何位なのか?」というのはなかなか知ることはできませんよね?

それがスマホ・PCからかんたんにわかってしまうのが「グローバルリッチリスト」と思ってもらえればokです!

年収診断は無料なの?日本語でもok?

「Global Rich List」は自分の年収の世界ランキングがわかってしまうという画期的なツールですが、「年収診断」というと以下の疑問も浮かびますよね?

・・・お金かかるの?

年収診断はやってみたいけど、有料だったらちょっとためらうなぁ

 
安心してください。グローバルリッチリストは完全に無料で使えます。

グローバルリッチリストは、イギリスの「CARE International」という貧困を失くす運動をしている団体が無償で提供しているwebツールです。

この診断によって主に先進国で暮らす人に「世界の貧困」のレベル・実態を知ってもらいたいという願いで公開されています。

例えば年収300万円の場合、アフリカの国「マラウイ」では164人分の医師の月給が払えるということがわかるわけです。

164人の医者

日本語には対応していませんが、入力する項目が「国」と「年収」だけなので英語がわからなくても全く問題ありませんよ。

具体的な使い方は次の章で紹介しますね。

え?わたしの年収、世界的にこんな高いの!?グローバルリッチリストの使い方

では、実際にやってみましょう。

具体的なグローバルリッチリストの使い方・手順を紹介しますね。

まず「グローバルリッチリスト(Global Rich List)」の公式ページへ行きます。スマホからでもPCからでもokですよ。

globalrichlist

公式ページを開いたら、「Select location」をタップして国・地方を選びます。

location

アルファベット順に「J」まで進めて「Japan(Yen)」を選択してくださいね。

japan

Japan(Yen)、つまり日本(円)を選んだら次は金額の入力です。

もう単位は「円」になっているので、自分の年収の金額をそのまま入力してください。例えば年収300万円なら「3000000」ですね。(ゼロをいくつ付けるかの間違いには注意してくださいね!)

3000000

数字を入力したら「Show my results」をタップします。

show my results

いよいよ年収ランキング診断が始まりますよ〜。

人が移動していって・・・

ランキングの開始

どんどん動いていって・・・・

ランキング移動中

ついに・・・・・・・・・・・・・・・

ランキング途中

じゃじゃん!出ましたっ!!

ランキング結果

画面左下の「〜%」は自分の年収が世界で上位何パーセントなのか、右下の「〜th」は世界で上から数えて何位なのかを示しています。

例えば年収300万円で調べた場合「1.67%」で「100,491,839th(=約1億番目に豊か)」ですね。(下の画像参照)

1.67%

なるほど〜。

ちなみに地球の人口は「約60億人」で計算されているようですよ。



さいごに

日本だと「年収300万円・・・低っ」という印象がほとんどですが、世界的に見ればなんと上位1.67%(=約1億番目に豊か)です。

後ろに59億人もいるということですからね。・・・いろいろ考えさせられますね。

グローバルリッチリストのページ下の「Donate now」をタップすると寄付ができます。心が動いた分、シェアできるお金は寄付したいですね。