「エックスサーバー」でサーバー契約&無料でドメインを新規取得して設定する方法【Xserver・2018年版】

xserver完全ガイド

こんにちは!サッシ(@3104nkmr)です。

エックスサーバーだと、なんと無料で独自ドメインがゲットできる期間があるって知ってますか!?

ドメインプレゼント

しかも契約したら独自ドメインの料金はずっと無料という超太っ腹!

チャンスは年に数回あるので、ぜひその期間で申し込みましょうね。僕もこれを機に2つ目のブログを立ち上げました。

2108年6月に実際に利用したデータを基に、本記事では「エックスサーバー」で「X10」プランをサーバー契約&無料で独自ドメイン(キャンペーンドメイン)を新規取得して設定する方法をお届けします。

以下の項目で分かりやすく紹介していきますね!

  • サーバー契約&ドメイン取得する前に知っておく・決めておくべき4つのこと
  • 「X10」プランをサーバー契約する方法・申し込み手順
  • 「キャンペーンドメイン」で無料の独自ドメインを取得・設定するやり方
 

「XSERVER」でサーバー契約&ドメイン取得する前に知っておく・決めておくべき4つのこと

「エックスサーバー」でサーバー契約&ドメイン取得する前に、まずは事前に知っておく・決めておくべき4つのことを紹介しますね。

その4つとは、ズバリ以下の4つです。

  • 登録するメールアドレス
  • ドメインの名前と種類
  • プラン(容量)
  • 支払い方法:(クレカ・銀行振込・コンビニ払い・ペイジー)

それぞれ順番にもうちょっと説明しますね。

「登録するメールアドレス」と「ドメインの名前・種類」

「エックスサーバー」への登録には、メールアドレスが必要です。何かしら用意しておいてくださいね。ちなみに僕はGmailです。

ドメインの「名前」と「種類」は、「http://www.〇〇○.com」を例に挙げると以下のようになります。

  • ドメインの名前・・・「〇〇〇」
  • ドメインの種類・・・「.com」

うちのブログ(https://www.maiuma.com)の場合なら、「maiuma」が名前で、「.com」が種類ですね。

名前と種類
一般的には「〇〇〇.com」をまとめて「ドメイン名(ドメインネーム)」と呼ぶ場合が多いです

今回紹介するエックスサーバー「X10」プランの「ドメイン無料プレゼントキャンペーン」では、以下の5種類のドメインが選べますよ。

  • .com
  • .net
  • .org
  • .info
  • .biz

ドメインを契約する前に欠かせないのは「そのドメインが登録可能(=誰にも使われていない)かを確認」することです。

同じドメインは世界に一つしか存在できないので、ドメインは早い者勝ちなんですよ!

例えば、「maiuma.com」はうちのブログが登録しているので、誰かが使うことは出来ないというワケです。

自分が使いたいドメインが登録可能かどうかは「エックスサーバー」の公式サイトのトップページで調べられるので、必ず確認しておいてくださいね!

ドメイン検索

「プラン(容量)」と「支払い方法」

そして、「エックスサーバー」には以下の3つのプランがあります。(ビジネスプランを除く)

  • X10(容量:200GB)
  • X20(容量:300GB)
  • X30(容量:400GB)

3つのプランの違いは、ほぼ「容量の違い」だけです。個人ブログなら、最安の「X10」で十分ですよ。(うちのブログも「X10」プランです)

ちなみに、それぞれのプランの契約には「初期費用(¥3,240:税込)+毎月の利用料金」が掛かります。

毎月の利用料金は、多くまとめて先払いするほどお得なシステムになっていますよ。

例えば「X10」プランの場合、3ヶ月まとめて払いだと「月額¥1,200」、1年だと「月額¥1,000」、3年だと「月額¥900」とドンドン安くなります。(税抜き表示)

料金表

僕も周りの友人も、「1年払い」の人が多いですね。

最安の「X10」プランで「1年払い」の場合、「払うお金は¥16,200」と思ってもらえればokです!(計算式:初期費用3,240+利用料金1,080×12ヶ月)

最後に、「支払い方法」を決めておけばokです。以下の4種類から選べますよ。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • ペイジー(Pay-easy)

契約前に知っておく・決めておくべき4つのことの紹介は以上です。
 

エックスサーバーで「X10」プランをサーバー契約する方法・申し込み手順

では、実際に「X10」プランでサーバー契約してみましょう!

「申し込み」から「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」まで

まずはエックスサーバーの公式サイトを開いたら、「お申し込みはこちら」をクリックしてください。

申し込みはこちら

新規に登録する場合は、「エックスサーバー会員IDを持っていない」の方をクリックします。

会員IDを持っていない

「契約内容」と「会員情報」を入力するページになるので、それぞれ入力していってください。

申し込みフォーム

「サーバーID」はエックスサーバーにログインする用のIDなので、ブログに使う「ドメイン名」とは別物です。(でも、ドメイン名と同じでも大丈夫ですよ)

必要事項を入力し終えたら、「お申し込み内容の確認」をクリックします。

申し込み内容の確認

確認ページになりますので、内容に不備がなければ「お申し込みをする」をクリックしてください。

お申し込みをする

すると、登録した自分のメールアドレス宛にすぐに「【Xserver】お申し込み受付のお知らせ」というメールが届きます。

確認メール

このメールを受信したら、エックスサーバー側で「サーバーアカウント設定」に取り掛かります。この処理は「24時間以内」となっているので、すぐ出来るかもしれないし、翌日まで掛かるかもしれません。

準備okを知らせる「【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」というメールが来るまで待機です。

僕の場合はピッタリ1時間後くらいに来ましたよ。

設定完了のお知らせ

この「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」にはログインIDやパスワードが記載されているので、大事に保存しておいてくださいね。

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」が来たら、そこから10日間の「お試し期間」が始まります。

でも、ドメインを持っていない人は10日間サーバーだけあっても何の意味もありません(笑)すぐに「料金支払い(=本契約)」して「ドメイン取得」まで行きましょう!

「料金支払い(=本契約)」をしないと無料の「ドメイン取得」は出来ません

「料金の支払い」から「サーバー契約の完了」まで

料金の支払いはエックスサーバー内の「インフォパネル」で行います。

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のメールに記載されている「インフォパネル」のURLをクリックしてください。

インフォパネルurl

「会員IDまたはメールアドレス」と「インフォパネルパスワード」を入力してログインします。(「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のメールに記載されています)

インフォパネル

インフォパネルに入ったら、「決済関連」タブ内の「料金のお支払い」をクリックしてください。

お支払い

「サーバーご契約一覧」の欄でチェックを入れて、更新期間(利用期間)を選択し、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

入力3項目

支払い方法を選択する画面になるので、以下の4種類から選んでくださいね。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • ペイジー(Pay-easy)
支払い方法

クレジットカードなら、もちろん一瞬で決済です。

支払いが出来たら、「【Xserver】ご利用料金お支払い確認のお知らせ」というメールが届きますよ。

支払い確認のお知らせ

ふぅー。これで「サーバー契約」は完了しました。お疲れ様です!

あと少しなので、このまま続いて「ドメインの取得」まで行ってしまいましょう!!
 

エックスサーバーで「キャンペーンドメイン」で無料の独自ドメインを取得・設定するやり方

エックスサーバーからの「ご利用料金お支払い確認のお知らせ」メールを受け取ったら、お次は「キャンペーンドメイン」としてゲットできる無料の独自ドメインを取得してみましょう。

ドメインの取得は、サーバーの料金の支払いが終わって「本契約」になった後で可能になります。

以下の内容は、サーバー料金の支払いが完了してから読み進めてくださいね。

「キャンペーンドメイン(無料の独自ドメイン)」の申し込みは、「インフォパネル」から行います。(料金の支払いの時にログインしたページと同じです)

インフォパネルを開いたら、「各種お申し込み」タブにある「キャンペーンドメイン」をクリックしてください。

キャンペーンドメイン

申請フォームになるので、自分が取得したいドメインを入力して「ドメイン検索」をクリックします。

ドメイン検索

登録可能なドメインならば、「キャンペーンドメイン申請」をクリックしてください。ここをクリックすると、やり直しは出来ないので注意してくださいね!

キャンペーンドメイン申請

送信すると、すぐに「【Xserver】キャンペーンドメイン取得完了のお知らせ」というメールが来ます。

キャンペーンドメイン取得完了

そのメールに、以下の2つの作業が必要だと記載されています。

  • 1. サーバーパネルでのドメインの追加設定
  • 2. ドメインのネームサーバーの設定
必須2点

でも、エックスサーバーの「キャンペーンドメイン」で取得した場合は「2. ドメインのネームサーバーの設定」は不要です。

よって、あとは「1. サーバーパネルでのドメインの追加設定」だけ行えばokですよ。あとほんの少しです!

「サーバーパネルでのドメインの追加設定」は、「サーバーパネル」というページで行います。

「インフォパネル」内の「ご契約一覧」のところにある「サーバーパネル『ログイン』」をクリックしてください。

ログイン

サーバーパネルに入ったら、「ドメイン」欄にある「ドメイン設定」をクリックします。

ドメイン設定

「ドメイン設定の追加」タブを選んで、ドメイン名を入力し、「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックしてください。(「無料独自SSLを利用する」のチェックは外さないでくださいね!)

ドメイン名・確認
▲ドメイン名は「http://www.」以降を入力すればok!

はい。これで「ドメインの申請&設定」は完了です!

もし以下のように「無料独自SSLの設定」にエラーが出たら、「SSL設定」へのリンクをクリックして設定してください。かんたんに出来ますよ。

ssl設定

エックスサーバーの「キャンペーンドメイン」で無料の独自ドメインを取得・設定するやり方の紹介は以上です。

お疲れ様でした〜!

さいごに

「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のメールを受け取った以降は、サクサクと「サーバー&アカウントの契約・設定」を進められますよ。30分あれば十分だと思います。

意外とかんたんに出来るので、思い立ったらぜひすぐにチャレンジしてみてくださいね!