ポキっと折れにくい生き方の極意!「三人体制で働く」ことをおすすめします

三人体制で働く

こんにちは!夫婦で複業ブロガーなサッシ(@3104nkmr)です♪

「三本の矢」の話、知ってますか?

” 一本の矢はすぐ折れてしまうけど、三本なら折れにくい  by 毛利元就 “

っていう、有名なお話ですね。

働き方についても、まったく同じだと感じています。

うまくいくときもあれば、ポキっと心折れそうになるときもある人生。

安心して暮らし続けるために、「三人体制で働く」っていうのを強くおすすめしています!

 

安心して暮らし続ける極意!「三人体制で働く」ことをおすすめします

「三人体制で働く」って?

ではでは。

まずは「三人体制で働く」ってどういうことかを紹介しますね。

ずばり、

  • 自分
  • パートナー
  • お金

これら (↑) 3つの柱で暮らしていくという意味です!

以下、それぞれをもうちょっと詳しくお話しますね。

1. 自分

自分

 

まず、一人目は「自分」です。

自分自身の働き方については、さらに「複業 (副業) 」のスタイルを全力でおすすめしています。

昔は「本業の邪魔になるからダメ!」という ” ご法度 ” なイメージですが、

  • ソフトバンク
  • 富士通
  • NTTデータ
  • 花王
  • ロート製薬

こういった超有名企業もドンドン副業を解禁しています。

まぁ、ぶっちゃけ「ちょっと老後の面倒は保証できないからさ・・・・・・ね?」っていう本音がチラチラ見えていますよね。

複業でちょっと伸びたスキルを掛け合わせると、一気にレア度が高い仕事が生まれるっていう意味でもおすすめ。

例えば、ITエンジニアをやりつつ、好きでマンガやイラストを描いていると?

「現役ITエンジニアが ” マンガで明るく楽しく教える ” プログラミング教室」

こんな (↑) ミラクルな仕事ができちゃいます!

それあったら、僕はめちゃくちゃ行ってみたいw

別記事でうちの夫婦が数々の失敗を経てたどり着いた 5つのおすすめ副業 をまとめているので、参考にしてみてください。

あなたが好きなのはどれ?夫婦で複業ブロガーおすすめの副業5つはこれ!

2017.10.24

 

2. パートナー

パートナー

次に、二人目は「パートナー」です。

例えば、特に浪費する癖も無いので「年収400万あれば十分。自由な時間のほうが大事!」って場合。

二人で月に18万円くらい稼ぐ働き方なら、

毎月18万円 × 2人 × 12か月 = 年収432万円

って感じで、年収400万円くらい余裕ですね。

実際、

世帯年収200万円くらいだけど普通に幸せに暮らしてて、家族で海外旅行も毎年行ってます♪

という人も意外と多いって知ってました?

年収150万一家
▲一家で150万っていう強者も!

今パートナー・恋人がいない人は無理に探す必要はまったく無いけど、相手がいる人はさっさと同居した方がいいですよ。

単純に、光熱費や家賃っていう「固定費」が半減ってデカイですからね。

一緒に暮らせば相手がどんな人かって本質が肌で感じられるっていう点も大事。

僕はうちの娘たちにも ” 彼氏できたら、とりあえず同居してみろ! ” って言ってますw

パートナー同士で助け合えたら、ほんと心強いですよ。

お互いに「君がダメなときは、私が支える」って気持ちでいられたら何でもチャレンジできる気がしません?

恋人・夫婦は要らないなら、気の合う人とシェアハウスもいいですね。

 

3. お金

お金

最後の三人目は・・・ずばり「お金」です!

銀行預金とかで何となく自分のお金を眠らせておくより、

資産運用してお金自身にも働いてもらう

っていう発想を強くおすすめします。

不動産はハードルが高いし、Fxや先物は逆に大きくマイナスを被る可能性もあるから、

  • 投資信託
  • 仮想通貨

この辺りが (↑) が少額・低リスクで資産運用を始められるのでおすすめ。

何かと話題の「ビットコイン」も、スマホでサクッと数百円で買えるので試してみるといいですよ。

チキンな僕は本当に870円分だけ買って始めました。

取引所は「コインチェック」がイチ押しです。

  • 対応が早い・丁寧
  • スマホアプリも使いやすい
  • 取引所手数料が無料

こんな (↑) 感じで初心者に優しいです。

資産運用を始めることの何がイイって、「お金の不安を軽くするための近道」である場合が多いんですよね。

正直言って、かなりの大金を投資しないと ” 低リスクで安全に大きく増やす ” っていうのは不可能。

少額の投資だと、利益は微々たるものなんですよね。(年間の利益で、家族の外食一回分とか、旅行一回分とか。)

でも、「お金の正体」がハッキリ分かって来るっていう超強力なメリットがあるんです。

お金の教養が身につくと、「これくらいのお金は、こういうことをすれば生まれる」っていう感じがつかめるので、自分の働き方をデザインするのがグッと楽になります。

逆に、その感覚が無いと ” 収入はあるけど、なぜか時間もお金もない・・・ ” って状態になりがちです。

僕も昔は何も考えずにぜんぶ銀行に預金してましたけど、今はあれやこれや試してます。

僕の教え子でも、「RADWIMPS」好きな普通の高校生がごく自然にスマホで資産運用してますよ。時代ですねー。(しかも、増やし続けてるスゴイ奴w)

資産運用は、とにかく「無理なく安全に」を忘れずにいましょうね。

  • 余剰資金で運用する!
  • レバレッジ (元本の何倍もの取引をするハイリスクなやつ ) は絶対掛けない!
  • 短期間で急激に大きく増やそうとしない!

うちはこんな (↑) 感じで、穏やかにお金ちゃんにも働いてもらってます。

 

まとめ:三人体制で ” 折れにくい人生 ” を!

最後に「三人体制で働く」を一行にギュッと要約するならば、

お金の教養が豊かで、収入の柱を複数持つ二人が助け合う働き方

という感じです。

・・・めちゃくちゃ心強くありません?

いつ何が起きるか分からない人生。

ぜひ三人体制で働いて、 ポキっと ” 折れにくい人生 ” を歩んでいきましょう。

ではでは、今回はこんなところで。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

【シェアボタンはこちら (↓) ポチっとしてもらえるとうれしいです♪】