移住マニアが移住を歓迎している町を格付け”イジュラン”!愛荘町、藍住町、会津坂下町編

晴れ渡る空と緑

こんにちは!移住4年目になりました、サッシーです。今日は玄関の植え込みになんと自生!してきたスイカを収穫しました。野生の鳥ちゃんが種を運んだんでしょうか?美味しいのかな〜楽しみ〜♪

おかげさまで、移住した沖縄で楽しく暮らしています。みなさんは今とちょっと違う暮らし、興味はありますか?

「移住しようと思うのだけど、どこかいい所ないかな〜」

そんなアナタのために!実際に「カネ無し」「コネ無し」「仕事無し」だけど「子ども3人あり」で東京から沖縄の離島、久米島に移住した僕がオススメする移住サイト格付けガイド、それが「イジュラン」!!

移住の本を読み漁って、移住のサイトを穴の空くほど見てきた僕が、全国の市区町村をあいうえお順に紹介していき、各市区町村がどれだけ移住・定住促進に向けて熱意を持っているかをwebサイトやSNS等から勝手に格付けしていきます!

あくまで第三者の視点から、そして移住経験者の立場から評価していきますので、良いところもイマイチなところも遠慮なく言わせていただきますよ!移住に少しでも興味をお持ちのアナタのお役に立てれば幸いです。

では今回は、「愛荘町」、「藍住町」、「会津坂下町」です!!

愛荘町

では、まず今回のトップバッターは滋賀県の愛荘町です!読み方は「あいしょうちょう」ですね。

滋賀県ということは、琵琶湖のほとりかな〜?まずは基本情報から!

基本情報

面積は約40㎢、人口は約20,000人。あ、琵琶湖には面していませんね。すみません、先走りましたw。

小学校は4つ、中学校は2つ、高校は1つ。町立病院はありませんが、病院数は少なからずあり、駅前に大きめの病院もありますね。彦根市や東近江市といった大きな市に隣接しているので、そちらの大規模な病院にも通えます。

鉄道は、近江鉄道本線の愛知川(えちがわ)駅があります。駅舎が江戸時代の宿場町を感じさせる趣のある建物で、「るーぶる愛知川」というコミュニティスペースとしても多くの人が集まる場になっているのが素敵です。名前の通り、伝承芸能”愛知川びん細工てまり”から地元作家の絵画まで展示されるギャラリーにもなっています。

いいですね〜僕こういうミニ美術館、ミニギャラリーって大好きです。ひとりで何億時間でもぼーっとしてしまいますよねw

湖東三山ICのそばに2014年にオープンしたばかりの道の駅のような場所、「湖東三山館あいしょう」も、名産品が食べられたり観光情報が手に入ったり、”軽トラ朝市”なんてやっていたりして楽しげです♪

移住サイトチェック!

では、愛荘町の移住サイトを覗いてみましょう!

それ、検索!タターンっと!!

…ん?

……んん?

このパターンはもしや…

…うん、やっぱり。

移住情報、何も見つかりません!!

特設ページは無いし、そもそも役場のトップページに移住の「い」の字もありません。カテゴリー「くらしの手続き」にも「くらしのメニュー」にも移住情報は皆無です。

はい、サイトチェック終了〜。

愛荘町の星の数

では、移住サイト格付け、イジュランの評価を発表したいと思います。

最低ランクが「星無し」で、最高ランクが「星三つ」です。

いきますよ?

愛荘町は……星無しです!!

うぅうぅうぅ。

まぁ、情報なしですから仕方ないですね。

役場のページでサイト内検索をすると、「愛荘町みらい創生戦略(概要)」という、平成27年度から31年度までの計画のpdfは発掘できたのですが、その中で「新しいひとの流れをつくろう」「若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえよう」という目標を打ち立ててはいるので、検討中ではあるようですね。これからの動きに期待しましょう!

藍住町

では、お次は徳島県の藍住町です。読み方は「あいずみちょう」ですね。

インディゴ好きな僕としては、藍って響きだけでもうたまりませんw

では、まずは基本情報から!

基本情報

面積は約15㎢、人口は約35,000人。

小学校は4つ、中学校は2つ、高校は1つ。町立病院はありませんが、県庁所在地の徳島市に隣接しており、JR徳島駅まで車で約30分ですぐに出られる近さなので、そちらの大病院も利用できますね。

空の玄関、徳島阿波おどり空港まで車で約35分です。

名前の通り、もちろん藍がたっぷり♪江戸時代のお屋敷を利用した藍の専門博物館、「藍の館」で藍染体験が出来るのも楽しげです。

移住サイトチェック!

では、移住サイトチェックに参ろうと思うのですが、その前にひとつイジュラン的にすごい情報を。

藍住町、なんと人口が増え続けている町なんです!1970年頃より右肩上がりで、2035年まで増加が続くと推計されているんです!わーお!!

こりゃイジュラン的にも熱い移住歓迎サイトが期待できそうですね!

では、そんなドキドキを胸に、けんさーく!タタタン!!

…ん?

あれ…嘘でしょ?

……ない。本日二度目の、移住情報、ほぼ無し!!

あっれ~?人口増え続けている町が、こんなにも移住情報無いとは。

まず、独自の移住促進サイト、ありません。

役場のサイトで検索かけても、町議会の過去の議事録pdfの中で「移住を何としても進める べき」とか「移住交流の促進は~」みたいな言葉が見つかるだけ。トップページはもちろん、カテゴリー「くらし・教育」にも「ライフイベント」にも全く移住の「い」の字も見当たりません。

一般社団法人 移住・交流推進機構の「ニッポン移住・交流ナビ JOIN」にも登録していませんね。

徳島県がやっている「住んでみんで徳島で!」という移住支援サイトには、少し載っています。「移住者インタビュー」のページにはIターンの30代の女性とUターンの20代の男性のお二人が載っていますが、「藍住町」のタグをわざわざ見抜いてクリックしないと藍住町だけの情報は見られないので、検索に慣れていない方には探しづらいですね。

「移住掲示板」には県内の他の市町村のものは幾つかありますが、藍住町の掲示板はまだありません。あ、それはまだいいのですが、「移住ブログ」には藍住町の表示がある!のでクリックしてみると、「戻る」ボタンが表示されるだけで実はまだブログは存在せず、サムネイルの写真も無くて「no image」のまんま。

ん~これはいかんですよ!期待して見に来る人はこういうのでガッカリしてしまうので、準備できてから公開しましょうね!!

救世主登場!?

あ!ここで、みなさん朗報です!

YouTubeに「藍住町移住プロジェクト」という5分くらいの動画が上がっているのを発見しました!前回の神奈川県愛川町の移住促進プロモーション動画「愛甲郡愛川町 ~Love River Story~」は愛にあふれる名作でしたからね~期待してみましょう!

では、レッツ視聴~!ワクワク♪

 

—動画をエンジョイ中—

 

…はい。

はい、ありがとうございます。

え~と、そうですね、格付け中ですので、オブラートに包まずにハッキリ申し上げますね。ズバリ言うわよ?

面白くないっす

なんかね、とにかくフツー。

町長のあいさつ→ゆるキャラ登場→ゆるキャラと一緒に町内の名所を淡々と紹介→町長のあいさつ、という特に盛り上がる場面もない5分間。

んんんん、もうちょっと”ひっかかり”があって観る者の心を掴む次回作を期待します!

藍住町の星の数

じゃあ、藍住町の星の数に参りましょうか。

移住サイト格付け、イジュランの評価を発表したいと思います。

最低ランクが「星無し」で、最高ランクが「星三つ」です。

では、いきますよ?

藍住町は……星無しです!!

がびーん!イジュラン史上初の、本日二回目の星無し!!

む~この人口減少の日本で珍しく人口が増え続けている町なので、さぞや移住歓迎サイトにも力を注いでいるかと思ったんですが…予想外な結果に終わりましたね。ずっと増加しているからこそ、移住者の呼び込みには特に熱が上がらないのかな?

動画は次は力作を期待していますよ!

会津坂下町

では、本日のラストを飾るのは、福島県の会津坂下町です。読み方は「あいづばんげまち」ですね。

まずは基本情報から!

基本情報

面積は約90㎢、人口は約15,000人。

小学校は2つ、中学校は1つ、高校は2つ。町立病院はありませんが、駅の近くに大きめの総合病院があります。会津若松市や喜多方市といった大きな都市に隣接しているので、そちらの大病院も利用できますね。

JR東日本の只見線が走っていて、会津坂下駅・会津坂本駅・若宮駅・塔寺駅があります。会津坂下駅以外は無人駅ですね。ちなみに、会津坂下駅を出ると、駅前広場では地元出身の歌手、春日八郎さんのブロンズ像がお出迎えしてくれます。

馬刺しの町としても有名で、飲食店だけでなくスーパーや精肉店でも多数扱っています。ふるさと納税の返礼品にもなっており、人気を博していますね♪

移住サイトチェック!

では、移住サイトチェックに参りましょう!

レッツ、検索!タターン!!

お、おお。わりと良さそうな検索結果ですよ!

独自のサイトは設けていないようですが、役場のトップページにありましたよ!「移住・定住」の文字が!!トップページ上部のスライドショーの中のひとつに、綺麗な春のお花風景の写真と共に

移住・定住先を検討中の皆様へ、ちょっと便利な会津坂下町についてご紹介したく、ポータルサイトを開設しました。自然と便利さが調和された町でのんびり生活し、子育てや農業をしてみませんか?

という案内が!わーお!!

歓迎してくれていますね~。こりゃ~ポイント高いですよぉ。

ん?というか、あれ、ポータルサイトあるの?開いてみましょうね。それっ!

…ん、あ~なるほど。「会津坂下町へ移住・定住を希望される皆様へ」と題したページへ飛びました。これ、役場のサイト内の「くらし・手続き > 戸籍・住民票など > 転入・転出・転居」カテゴリー内のページなので、厳密にはポータルサイトとは呼べないのですが、こうした歓迎を表明している雰囲気がすごくいいですね!

「ちょっと便利な田舎町 会津坂下町に住んでみませんか?」というタイトルで始まり、

  • 会津坂下町はこんな町!
  • 子育て支援について
  • 町で農業を行ってみたい場合は
  • 町で起業してみたい場合は
  • 住まいへのサポート
  • 会津坂下町からのお願い

といったメニューが並び、各サイトやpdfへのリンクを貼ってくれています。

特に、「会津坂下町からのお願い」のところの「会津坂下町へ移住・定住を検討されているの皆様へ」というpdfが僕は好きです。1ページだけのpdfなんですが、

会津坂下町では、移住、定住を検討されている方のお手伝いが少しでも出来ればと考えています。
しかし、実際に生活を始めてみたら「想像と違っていた」というようなことがあります。そこで、皆様とのギャップを少しでも無くすために、少しだけ会津坂下町の実状とお願いをご確認ください。

という一文で始まり、「人付き合いが濃いから、場合によっては複数の集まりに参加しなけれなならない時もある」とか「クルマが必需品。維持費がかかります…。」等と素直に実情を紹介しているところに好感が持てます。

役場のページ以外では、地域おこし協力隊の皆さんが「会津坂下町地域おこし協力隊(移住定住・田舎ぐらし)」というタイトルでFacebookページを展開していますね。お、つい最近『子育てふれあい交流センター』がオープンしたんですって!

あとは、一般社団法人 移住・交流推進機構の「ニッポン移住・交流ナビ JOIN」に登録がありますね。お、サマーフェスで冷やしラーメンが出るよ~のチラシがどーんと載っています。暑い夏に冷やしラーメンもウマいですよね~。

YouTubeは、特に無いですね。あ、会津坂下町で生まれたニュースポーツ、雪合戦ならぬ「水合戦」の動画はけっこう上がっていますね。あと、ご当地ヒーローの「初市戦士タワライガー」のショーが上がっていますよ!いいっすね~ご当地ヒーロー!大好きです!!舞台上のドラムセットの脇から颯爽と現れて会津のゆるキャラ「あかべぇ」(あれ?ちょっと違うやつかも?)を救い出しています。

会津坂下町の星の数

さて、では格付けタイムに参りましょうか。移住サイト格付け、イジュランの評価を発表したいと思います。

最低ランクが「星無し」で、最高ランクが「星三つ」です。

では、いきますよ?みなさん、心の準備はいいですか?

会津坂下町は……星一つです!!

わーパチパチパチ。

いや、ほんとはもうちょっと星つけたいんですよ!でも、やはり独自サイトが欲しいというのと、もう少し具体的な移住歓迎施策が欲しいということで、今回は星一つとさせていただきます。

気持ちとしては星1.5くらいの高評価ですので、今後にさらに期待しております☆

まとめ

いかがだったでしょうか、移住サイト格付け「イジュラン」。

今回は、

愛荘町(滋賀)…なし

藍住町(徳島)…なし

会津坂下町(福島)…☆

という結果になりました!

いや~まさかの星無しの連続。波乱万丈でしたね。

以上は2016年7月現在のデータを基にお伝えしています。最新情報との食い違い等ありましたら、ご指摘いただければ幸いです。

東京から沖縄に移住した我が家は、行政の支援ゼロで自力で家を見つけ、仕事は自営業を始められましたが、ほんとラッキーでした。市区町村の支援は、あるに越したことはありません!移住のハードルは低ければ低いほうが、人の流れが活性化して良いです。

概して、移住者を歓迎してくれるところは、webサイトやSNSを心を込めて作っています。そうやって情報発信に努めてくれている市区町村が、移住者への支援が手厚い確率は高いですよ。

ちょっとでも移住に興味のある方。移住サイト格付け「イジュラン」が少しでもお役に立てれば光栄です。

では、今回はこんなところで。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

よかったら、お気軽にコメントしてくださいね。

「子どもの夏休みを利用して、ここに移住の下見に行ってみたよ~」とか教えてくれたらうれしいです!

「まいうま」のダンナの方、サッシーがお送りしました。

それではまた!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

【シェアボタンはこちら (↓) ポチっとしてもらえるとうれしいです♪】

【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】

 

      

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です