沖縄そばで釜玉そばだと!?新高円寺「沖縄食堂うーまくー」でちぢれ麺にからむ玉子のコクを堪能!【東京・沖縄料理屋】

沖縄そばうーまくー

こんにちは!沖縄の離島に5年暮らしていたサッシ(@3104nkmr)です。

釜玉うどん、好きですよね?

熱々のうどんに生卵とタレをからめるコク旨・・・たまりません。

なんと沖縄そばで釜玉が楽しめるお店があるんですよ!

このページでは東京・新高円寺にある沖縄料理屋さん「沖縄食堂うーまくー」を紹介します。



沖縄そばで釜玉そばだと!?新高円寺「沖縄食堂うーまくー」でちぢれ麺にからむ玉子のコクを堪能!【東京・沖縄料理屋】

お店の外観・内装

今回のお目当て「沖縄食堂うーまくー」の最寄り駅は東京の「新高円寺駅」です。

新高円寺から歩いて行くと、すぐに右手にお店は見えてきますよ。

沖縄食堂うーまく

どんな料理たちが待っているのかな〜と、お店の外に張ってあるメニューたちをチラリ。

うーまくメニュー メニュー一覧 麺選べます

ん?ちょっと気になる存在が・・・

か、か、釜玉の沖縄そばだって!?

うまーくー釜玉そば

そ、それはそそる!

即決でこの日のランチは釜玉沖縄そばに決定しました(笑)

ドアを開けて中に入ると、左手に小さめのカウンター席、右手にテーブル席が並んでいます。

カウンター

テーブル席
▲すだれの奥にもカウンター席&テーブル席がありますよ

ゆったりとテーブル席に腰をおろすと、心の声に従って世にも珍しい「釜玉沖縄そば」を頼みました。

沖縄でも沖縄以外でも、けっこう僕はいろいろな沖縄料理屋さんに積極的に足を運んできましたが、沖縄そばの釜玉は出会ったことがありません。

メニューを眺めつつ、初デートの待ち合わせのような高まる気持ちでそわそわと水を飲んで待ちます。

メニュー表紙

「釜玉沖縄そば」の登場!(実食タイム)

待つことほんの数分。あっという間に運んできてくれましたよ。

こちらが大注目の「釜玉沖縄そば」です!

釜玉そば

おおおおお、ほんとに釜玉だぁ!

釜玉を頼んだのだから当たり前だけど、なんかやたらテンション上がってしまいます(笑)

お店のお姉さんが、

お姉さん
ダシが底に入っていますけど、お好みでしょうゆを入れてくださいね
 
と釜玉沖縄そばのコツを教えてくれました。なるほど〜どんぶりの底は旨味たっぷりなダシが待ち構えてくれてるわけなんですね。

「鉄は熱いうちに打て!」の精神で、さっそく熱々の麺・ぷるぷるの生卵・コク旨のダシを中心としたオールスターズを箸でワイルドに混ぜ混ぜです。

箸でひと掻きするたびに踊るかつお節の豊かな香りがふわっふわっと漂って鼻の奥をくすぐってきます。んん〜このいたずらっ子め。

なにもかもが一体になるように混ぜ混ぜを完了すると、「どこから取っても120%おいしい」釜玉沖縄そばが誕生しました。

まぜた釜玉そば

ぬお〜、これはたまりません。

沖縄そばにもストレート麺・平打麺などのタイプがありますが、こちらは「ちぢれ麺」ですね。

麺リフト

パクっと口の中に招き入れた途端、舌の真ん中あたりにトロンとした旨味のかたまりが無邪気に乗っかってきました。

ちぢれ麺の絶妙なうねりのおかげで、タレ(ダシ&たまご)がガッシリと絡むこと絡むこと。

噛むたびにリズムよく跳ね返ってくる麺の弾力も楽しみつつ、次々と胃袋に収まっていきました。

全体の量の2割くらいになったところでしょうゆも投入し、まさに「味くーたー(※沖縄の言葉で『濃い味好きの人』)」にはたまらない濃厚さに進化してもらい、最後の麺の1本まで楽しみ尽くしましたよ。

ごちそうさまでした〜。



さいごに

香川のうどんでもそうですが、「釜玉」にするとほんとペロッと食べられちゃいますよね〜。

今度は夕方以降に来て、夜限定の「おでん」にもチャレンジしてみたいなと思います!

新高円寺駅が最寄りですが、高円寺駅からも歩けますよ。

沖縄そば屋 うーまくー

  • 住所…東京都杉並区梅里1丁目13−11
  • 最寄駅…新高円寺駅
  • TEL… 03-6874-5539
  • 営業時間…11:30~16:00、18:00〜22:30
  • 定休日…月曜日
  • その他…店内は喫煙可。カード・電子マネー不可