”お金の不安”は消えなくていい?!不安がプラスになる考え方✨

子ども二人が嬉しそうに笑っている写真

こんにちは😊いつもほっこりカヨちゃんです。

みなさん、”お金の不安”ありますかー?

 

わたしはずっとありました😘

でもある考え方を知ってから”お金の不安”に対するイメージがガラリと変わったのです😊

今回は”お金の不安”に対する考え方についてシェアしたいと思います♪

 

”お金の不安”がどこまでも追いかけてくる!という方の参考になれば幸いです♡

ではでは、いってみよー♪

 

私の”お金の不安”歴史(笑)

世界のお金

”お金の不安”歴史・・・見たくないわ〜(笑)

でもまずは順序立てて考えてみましょか。

 

けして裕福ではないけれど、おかげさまで衣食住に何の不安も無く育ててもらった私。

若かった両親は幼少期の私からは周りと比較すると貧しく見えましたけど、思えば海外とかも結構な頻度で行ってたし、お腹空いて食べられない記憶も一度も無いです。

初めて自覚したお金の心配は、高校を出る時に「うちはお金無いから私立大は無理だな」と都立の高等保育学院への進学を決めた時ですかねー。

独り立ちしても職員寮付きの福祉職に就いたので、衣食住の心配はしたことがなかったです。

 

お金の不安は子育てスタート時に発現

眠る赤ちゃん

そう、自分に子どもが生まれてから、はじめて”お金の心配”をどこかするようになりました。

自分一人なら、夫婦二人だけなら、何とかなるしどうとでもなる。

でも子どもにはおなかいっぱい食べさせたいし、学校にも行かせてあげたい、やりたいと言ったこともやらせてあげたいし、自立するまで衣食住は不自由無く育ててあげたい。

子を持つ親なら誰もが抱く願いだと思います。

 

一人目の子を授かった時、助産院で小さな小さな赤子を抱えて”ぞわっ”と怖くなったのをわたしは今でもはっきり覚えています。

 

自分に親がつとまるのだろうか

自分にこの子が育てられるのだろうか

という想い。

 

それは同時に、

自分は果たしてこの子が大人になるまで満足に暮らせるだけのお金が得られるだろうか?

という”お金の不安”でもありました。

 

お金の不安はどこまでも際限無い

子ども二人が嬉しそうに笑っている写真

そんな感じでスタートした子育ても今では3人の娘(中2、小5、4歳)を持つまでになりましたが、なかなかお金の心配は尽きないものでした。

漠然とした不安ほどやっかいなものはないですよねー

 

そんな不安を打ち消そうと今まで色々と本を読んだり、人のお話を聞いたり、してきました。

で、お金の法則でよくあるじゃないですか

”お金の不安”が、”お金のない状態”を引き寄せるんだよ😈

だから”お金の不安”持っちゃダメー!!!ってやつ。

私も素直に「そうかー持っちゃいかんのだな。よし、持たないようにするぞ」って思ってました。

基本ど真面目なんでw

 

でもね〜人の心理ってさ、

「ダメよ、そっちいっちゃダメなのよう〜」って方にえてして行くじゃないですか(笑)

 

ただただ「考えちゃいかん」「そう思っちゃいかん」って思っても、自分が腑に落ちないと心から思えないよね。

 

だから、家計簿つけたりしててどこかむくむくと「あれ?大丈夫?」みたいな気持ちが起こるたびに、

「はっダメダメ!引き寄せちゃうわ!ダメよカヨちゃん!ダメダメ〜!」

ってやってたわけ(笑)

 

だからねーその他、お金持ちのような精神状態になるとか、長財布がいいとか、お金は流れがあってどんどん循環させたほうがいいとか、ないところには自然と入ってくるとか、ワクワクしたことにお金使うといいとかなんとか・・・・次々とアレコレお金の法則は勉強しました。

そらもー必死(笑)

 

一生懸命「子ども達に幸せな人生をっ」ってもがいてたんだよね。

でももう生きてるだけで、おなかいっぱいご飯食べられてるだけで、ほんとは充分しあわせなんやけどね。

なんでか焦ってましたわ。

親の愛♡泣けるわ〜(笑)

 

お金は巡り出したけど変わらない不安

ハッピーなどの文字でかたちつくられたハート

そうこうしているうちに、何となく”お金持ち気分”は理解してきた私。

”お金持ち気分”でいたり”心から楽しいお金の使い方”をしてたらお金が循環するのも実感としてわかってきました。

 

なるほどね

こんな感じでお金はまわっていくんだわー

面白い😄‼️

 

それは分かってきたけど、正直

「お金の不安は変わらんなあ・・・😅」

と密かに思っていました。

 

でもこのまま循環を続けていけば、いずれお金の不安は無くなるのかもしれない。

その時をのんびり待てばいいのかもしれない。

そんなふうに考えていました。

 

お金の不安の見方を変える

太陽に向かって咲くヒナギクの花

そんな時です。

定期的に”オンライン・コーチング”を受けているのですが

関連記事:オンライン・コーチングを受けてみた!優秀なコーチャーと出会い、豊かな人生を✨

「そうやん。この人お金のことどう思ってるんだろう?」

コーチャーに、子どもが生まれてからどうしても頭から消せないお金の不安があることを告げ、聞いてみました。

「お金の不安ってどうしたらなくなるんですかねー?」

 

”お金の不安”が成長の源だった

青い空と麦畑

そしたら衝撃の言葉が返って来たんです。

 

「そっかー”お金の不安”がカヨちゃんをここまで成長させてきたんやね

 

・・・・・え?

 

・・・・・・・・今なんて言った?

 

”お金の不安”があるから”もっとこうせなあかん”って努力したり、”こうしたらもっと善くなる”って変えたりしてこれたんやろ?

・・・・?

 

お金の不安が・・・・・

 

私を成長させてくれてた?!

私に努力させたり、物事を変える選択をさせてくれてた?!

 

私は”お金の不安”を完全に悪者と思って敵対視していたんですよね。

こいつがいるとろくなことにならん

って思って、完全悪を避けまくっていたわけです。

 

でもそうじゃなかった。

 

180度まるっと反対の考え方に一瞬あたま真っ白になりました(笑)

 

マイナス面の中のメリット

海の日の出

コーチャーはいつも、

自分が絶対マイナスやって思っているところにも絶対にメリットがあるねん。」

って言うんです。

 

確かに、逆に考えれば”お金の不安”があるからこそできたこと、身についたこと、数々あるんですよね。

  • 子ども達が不自由無く育つことができるようにとあれこれ工夫や努力をしたこと
  • お金の法則について学ぼうとしたこと
  • どうしたら生活のために必要なお金を得ることができるか考えること
  • うちは自営業なのでどれだけの良い仕事をしてそれをお客様に提供できるかということを考えること

などなど暮らしの全てにダイレクトに繋がっていたんです。

 

なるほど・・・

 

”お金の不安”があるからこそ起こるメリットが実はいっぱいあったんだ。

まさに目からウロコがぼろぼろぼろーっと落ちた瞬間でした。

 

さいごに

太陽に向かって咲くオレンジ色のポピー

いかがでしたか。

今まで”悪いこと”と決めつけて「手放さなきゃいけない!」と思い込んでいた”お金の不安”。

でもその不安があるからこそ、今まで成長や努力することができたんです。

 

⭐️”お金の不安”が悪いこと・不吉なことだと決めて、さらに不安を積み重ねること

⭐️”お金の不安”があるからこそ頑張ってこれたととらえること

 

さて、あなたはどっちの道を選びますか😄❓

 

この考え方ってお金だけで無くあらゆることに通ずる捉え方だと思うんです。

 

一見自分がダメだと思っている(=そう決めている)ことのメリットを考えてみる

 

ぜひみなさんもやってみてくださいね〜♪

絶対何か「おおっこんなメリットあったじゃん!」ってこと、見つかりますから😊💕

 

ではではカヨちゃんでした😘今日も素敵な1日を〜🍀

 

【シェアボタンはこちら (↓) ポチっとしてもらえるとうれしいです♪】

【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】

 

      

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です