お金を揃えて渡す?特に気にしない?お金が貯まりやすい体質へ

子どもの頃から、おやつは果物かアイスの二択です。

どうも、サッシーです。

毎日が生まれたてをお読みいただき、ありがとうございます。

 

みなさん、普段のお買い物でレジでお支払いの時、

お金を揃えて渡していますか?

それとも特に気にしないですか?

 

はたして、どちらがお金の貯まる体質に近づきやすいんのでしょうか?

僕は揃えています

僕は、必ず揃えてお渡しするようにしています。

 

昨日、三歳の三女ちゃんと散歩行ったんですね。

15時過ぎにお昼寝から起きて、なんだかんだして16時過ぎくらいかなあ。

 

二人で出かけたんですけど、とにかく外が

暑い!

んですよ。

 

まだ梅雨なのに、平気で32℃とかいきますからね。

それでいて、湿度も90%くらい。

 

これが沖縄クオリティ。

 

超暑がりな三女ちゃんと僕としては、この暑さ、

 

なんくるならないさぁ!(※なんくるないさぁ=有名な沖縄方言で「なんとかなるさ」)

 

ということで、お散歩コースに確実に入れていきますよ。

 

クーラーの効いたドラッグストアでおやつにアイス

 

三女ちゃんと僕の間では、通称「ひみちゅのひみちゅのあいしゅ」と呼んでいる定番です。

 

マンマにもお姉ちゃんたちにも内緒☆

でも、うちは買い物したら絶対に記録が鉄の掟なので、

あとでお嫁ちゃんにレシート提出するんですけどね☆

 

そんなこんなで、散歩も早々にドラッグストア到着。

コンビニでもいいんですけど、うちからの散歩だとコンビニはちょっと遠いんですよね。

だから、近所に去年出来たホットスポット「ドラッグストアモリ」が僕らのオアシス。

 

ということで、買っちゃいましたよ。

三女ちゃんと僕のアイドルぅぅぅ、

 

MOW!!!

 

製造メーカーの森永さんいわく、

お手ごろな価格で味わえる、おいしさだけ「プレミアム」な森永乳業のアイスクリーム

という、みんなに優しい逸品!

 

この価格帯にしては珍しく、乳化剤不使用・安定剤不使用というカラダへの優しさもうれしい。

 

昨日は、最近新発売のトリプルベリー味をチョイス。

いちごが大好きな三女ちゃんとしては、も~う飛びつかずにはいられません。

 

カートにMOWだけ乗せるVIP待遇で、二人でルンルンでレジにGO♪

もうもう♪

お支払いは、カチャカチャカチャ、チーン。

123円でございます。

(お、うちの長女の誕生日と同じ。1月23日。)

 

小銭入れ開けると、お、ちょうど23円ありました。

100円玉は…あ~無いけど、500円玉が一人。

ということで、523円。

 

さあ、いざお支払い。

 

僕は、お金をきっちり並べてお渡ししています

自分から見て右から、

500円玉一つ、10円玉二つ、1円玉三つの順番で。

しかも、数字の面を上にして、数字が相手の正面に向くように並べます。

 

順番は、相手が数字を数える順番に合わせています。

例えば、523円なら、右からでなく左から「ごひゃく、にじゅう、さん」と、

頭の中でも、実際に目でも数えますよね。

 

向きは、絵よりも数字の方がコインの種別が判断しやすいからです。

大きさも色も違うし、もちろんほぼ感覚的に分かるんですど、

たまに同じ色の50円玉、100円玉、500円玉って見分けにくいんですよ。

 

お店が混んでいて店員さんが忙しい場合や、

店員さんが日本人以外で日本の硬貨にまだ慣れていない場合。

そういったことへのちょっとした配慮です。

 

適当にドン!とお金置いても、別に問題はないけど、

適当と丁寧だったら、誰でも丁寧のほうがうれしいですよね?

 

だから、僕はお支払いの時は、必ず揃えてお支払いしています。

お札の場合に向きを揃えるのはもちろん、

たとえ小銭でも順番も向きも、置く位置も気を遣っています。

情けは人の為ならず

こちらが丁寧に揃えても、相手が別に何も感じなくても、

それはそれでいいんです。

マイナスは何も無いからね。

 

100人に1人でも、1000人に1人でも、

ほんのちょびっとだけでも気持ちいいかもしれない。

 

もう、ただそれだけです。

もうもう。

気持ちはお笑い芸人に近いですねw

 

ということで、僕は必ずお札を揃えるんですが、

じゃあ、それは受け取る相手のためかというと、

実は、それだけじゃあありません。

 

自分のためでもあるんです。

 

まさに、「情けは人の為ならず」です。

(もはや有名な「ことわざの本当の意味」あるあるですね♪)

お金への意識が高まる

たしかに、お金を揃えて渡すのは、相手に対しての気遣いです。

 

しかし、そうやってわざわざ向きや順番を揃えるという行為によって、

自分自身のお金への意識が高まる

ということでもあります。

 

お金への関心・感謝が高まるきっかけになる

とも言い換えられます。

 

お支払いの時にお金をただ無造作に置いているのは、

お金をただのモノとして扱っている習慣

です。

 

しかし、気を遣って揃えて渡すようにしているのは、

お金を価値あるモノとして扱う習慣

です。

 

この差、想像以上にでっかいですよ。

 

お金をただのモノとして扱う人と、価値あるモノとして扱う人

どちらのもとにお金が集まりやすいかは、言わずもがなです。

 

人の価値を認める人のところにいい人材が集まってくるように、

お金の価値を認め、尊重する人のところにお金も集まってきます。

お金が貯まりやすい体質に向けて、ぜひ揃えましょう

レジで乱暴にドン!と置いたりはしていないけど、

ただ無造作に置いている方。

 

ぜひ、今日のお買い物から揃えるようにしてみてください。

 

ちなみに、受け皿やカウンターに置くのでなく、店員さんに直接手渡しすると、

お金を大事に扱う感じがさらに高まりますよ♪

 

でもね~、これ難しくもあるんですよ。

忙しい時間帯だと、受け皿に置いてくれた方が流れ作業に出来て助かる、

って場合は少なくないです。

 

あと、海外だと、手渡そうとすると、

すんげえ不愛想な顔でカウンターを指でトントンってやって、

「ここに置け」

っていう無言のメッセージを飛ばされること多いです。

 

まあ、手渡すかどうかは、場合によりけりで。

空気読んでください。(ここは投げやり。)

 

とにかく、お支払いの時はお金を揃えて渡すこと、オススメです!

 

莫大な財産を相続してるとか、そういった人を覗いて、

お金に困っていない人ってもれなく、

お金への意識が高い人です

 

そういったお金への関心が高い人って、報酬への満足度も高いから、

仕事を頼むのも頼まれるのも上手。

仕事も継続して入ってきやすいんですよね。

もちろん、節約も上手くて無駄がないですしね。

 

ぜひともお金を揃えて渡すことをきっかけに、お金への意識を高めて、

お金が巡りやすい体質になっていきましょう。

 

僕はぜ~んぜん大金持ちでも何でもないけど、

お金への不安がぜ~んぜん無い幸せな小金持ち

にはなっていると思います。

 

お、そろそろ三女ちゃんがお昼寝から復活するので、

またお散歩という名のMOWを巡る旅にいってきますw

 

今日は王道のバニラにしよっかな。

アイスクリームにストレスを与えない製法だから、MOWはクリーミーでなめらかな舌触り

ですからね。(しつこく引用。)

もうすっかりあのなめらかさの虜です。

 

それでは。

 

【シェアボタンはこちら (↓) ポチっとしてもらえるとうれしいです♪】