新しい生き方・働き方のおすすめ本を紹介

生き方・働き方おすすめ本

こんにちは!毎日何かしら本を読んでいるサッシ(@3104nkmr)です。

じぶんの生き方・働き方に心から満足できていますか?

さほど不満は無くても「・・・もう少し何かあるでしょ、わたし!」ってモヤッとすることありますよね。あれ、僕だけか?(笑)

このページでは、プロブロガーとしての立場から参考になった「新しい生き方・働き方のおすすめ本」を紹介します。

僕が実際に読んで書評・感想レビューを書いたものだけをどんどん追加してまとめていきます。

たまにチラッと見に来てやってくださいね。



新しい生き方・働き方のおすすめ本を紹介

話題の本

まずは話題の本です。

最近読んで面白かったのは「情報だけ武器にしろ。」かな。

情報だけ武器にしろ。の表表紙

ホリエモンこと堀江貴文さんによる「情報との付き合い方」「情報のインプット&アウトプット術」についての本ですね。

次々と面白いアイデアを繰り出す堀江さんですが、実は「もうすでにある情報をかけ合わせているだけ」ということが具体例の数々を通してよくわかります。

僕はこの本で堀江さんが「とことん論理的な理由」にすごく同感できたので、お気に入りです。

副業・複業の本

お次は副業・複業の本です。

僕のイチオシは「複業のトリセツ」ですね。

複業のトリセツ

ブロガーの聖書「ブログ飯」でも有名な染谷昌利さんによる「複業という働き方」に関する1冊。

今の日本の経済の状況・副業をめぐる法規制といった硬めな内容から、副業と複業の違いや具体的な副業・複業の種類まで、これ1冊で網羅できます。

もうフリーランス・副業を始めている人より、これから副業を始めたい会社員の方に特に読んでほしい1冊です。

古典・名作

生き方・働き方についての本の古典・名作も紹介しておきますね。

チーズはどこへ消えた」はもう読みましたか?

チーズはどこへ消えた

迷路で暮らす2人の小人と2匹のネズミによるストーリー形式の人生本です。

「チーズ=生活の糧」「迷路=環境・社会」に見立てて、毎日そこにあるはずだったチーズがいきなり消えてしまったときの2人と2匹の行動から「変化にどう対応すべきか?」のヒントを伝えてくれます。

AIに仕事が奪われるなんて言われて久しいこのご時世ですからね・・・

未来への恐怖に強くなりたいなら必読の1冊です。




さいごに

ぶっちゃけ、今の暮らしにストレスが無いならば生き方・働き方の本を積極的に読む必要もないかなと思います。

でもなんだか息苦しさを感じているなら、昭和から続く古い常識が原因の可能性が大きいですからね。

新しい生き方・働き方はそういった息苦しさを救ってくれると感じていますよ、僕は。

時間・場所・組織に縛られないプロブロガーという立場から新しい生き方・働き方を追求して発信していきますので・・・一緒に楽しくやっていきましょう(←さいごが曖昧w)






【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】