久米島のスウェーデン✨

こんにちは😊
いつも「まいうま」をお読みくださりありがとうございます♪

北欧大好き😍かよちゃんです💕

北欧

ああなんていい響き✨

なんでしょねワクワクするこの感じ。
「北欧」のひと言で全てが済んでしまうようなこの感覚(笑)

かの有名な北欧カフェ映画『かもめ食堂』知ってます?知ってますよね!(決め付け)

初めて観たとき、「おわー💕」ってなりませんでしたか?

わたしはなりました(笑)

ええなりましたとも。

まああの小林聡美さん・もたいまさこさん・片桐はいりさん・荻上直子さんらの「すいか」ゴールデンチームが元から大好きってのもありますけどね😍

 

登場人物の動きや台詞はもとより、映画全体の色使いや、物使い、質感から、自然な素材の配置まで…

もうね、すべてがいい。

ひとことで言って
カワイイ😍そう、カワイイんです!

なんで北欧ってどれもこれもいちいちとってもカワイイの?ずるい!

 

って、北欧が好き過ぎて前置きが長くなりましたが。

そんな北欧が!

なんと我らが久米島に来ちゃったよーーーーーー!

先月中旬に、北欧スウェーデンから移住されたAnna(アンナ)さんが、スウェーデンカフェ、その名も

SMÅKAKA(スモーカーカ)をオープン!
Småkaka Restaurant and Cafe
もう島は大変な騒ぎですよ。これ。

しかもなんだって?
アンナは日本語しゃべれない?

そりゃ大変だー!!!って😅

まあでもわが家には英語ペラペラのスーパーサッシーがいますので😁スウェーデンからの素敵な移住仲間(勝手にもう仲間にw)アンナに、早速会いに行ってみることに💕

もしかしたら人生で初めてかもしれないスウェーデン料理も、どんなものなのか全く想像つかず。

超楽しみ!

てな訳で。行って来ましたスェーデンカフェ♬

古い歴史ある民家が並ぶとある集落の中にポンと北欧が🏰

1936065_1722435691369423_2723153737825431287_n

古民家をアンナが自分でリノベーションして、いわゆる沖縄の伝統的な平屋のお家が、それはもーう素敵な北欧カフェに✨

真っ白な壁に、真っ青にペイントされた屋根や梁、柱。そこにはためくスウェーデン国旗。

お店の中も…これまたがっつり北欧やないの

はー😍しあわせ…💕

出てきたお料理がこれまた初めて見るものばかり。

えっこのスパイシーなディップは何?

13179417_899243200187874_7569842801911646171_n

えっこのめっちゃ美味しい黄色いソースは何?えっハーブ?

13230171_899243226854538_1336347012985819266_n

えええニシンってこんなにふっくら厚みがあって柔らかいものだったっけ?てか臭くないんだ

13178622_899243240187870_318555324154140834_n

なんか衝撃。今まで知らなかった世界。

お母さん、世界は広かったよ…😭

いやー人生って、何が起こるかわからないものですね。

まさか沖縄の離島へ移住して、北欧の世界に触れられるとは。

アンナはとっても気さくで明るく好奇心旺盛な人。

早速私達「中村家」と楽しい楽しいコラボ企画をこの日ミーティングして決めちゃいました😁

ああ〜楽しみだー!

その様子はまた別記事でお伝えしまーす😆💕

北欧カフェ映画の元祖♬これを観ずして北欧を語るなかれ↓

かもめ食堂 [ 小林聡美 ]

価格:4,355円
(2016/5/15 15:36時点)
感想(291件)

では、今日も最後までお読みいただきありがとうございました💛

【シェアボタンはこちら (↓) ポチっとしてもらえるとうれしいです♪】

【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】

 

      

 

2 件のコメント

  • ストックホルム在住の川崎一彦と申します。貴重な情報ありがとうございます。
    2013年まで25年間札幌の東海大に勤務しておりましたが、スウェーデン人の妻と毎年沖縄に行っていました。次回はまた久米島にもお邪魔したいものです。
    Små kaka その後の動きもまたレポートしてください。

    • 川崎さんはじめまして:)コメントありがとうございます♪札幌から通われるくらい沖縄がお好きなのですね!
      SMÅKAKAのAnnaはスウェーデンで長年シェフやレストランマネージャーをされていて、ともかく舌も目も抜群に肥えた人なんです。なのでカフェのご飯が…本っ当に美味しいですよ❤︎
      是非今度久米島に奥様といらした時は尋ねてみてください!その素敵な人柄にきっとお話に花が咲くことと思います♪
      私は自分の仕事で月に一度Annaとやり取りをする機会があるのですが、こんな言葉を教えてもらいました。
      Tjingeling !!
      川崎さんならお分かりですよね;)