13歳の女の子へのお誕生日プレゼント選び!女子中学生の長女がマジで喜んだ3つの意外なモノ

birthdaypresentfor13yearsgirl

ハッピバースデートゥーユー♪

こんにちは、3人娘の子育て中のサッシです。

突然ですが、質問です!

13歳の女の子に誕生日プレゼント贈りたいんだけど、何がいいのかな?

こんな相談されたら、あなたなら何て答えますか!?

 

・・・。

・・・。

・・・。

 

・・・・・・めっっっちゃ困りますよね!

僕も自分の娘ならまだしも、親戚や友人の娘ちゃんにプレゼント選びなんて恐ろしい!

女の子の喜んだ顔じゃなく、ドン引きした顔しか浮かびませんw

そこで!今回は先日うちの長女が13歳のお誕生日プレゼントに親戚からもらってマジで喜んだ3つの意外なモノをご紹介します!!

中学生女子へのお誕生日プレゼント選びの参考になればうれしいです♪


13歳の女の子へのお誕生日プレゼント選び!女子中学生の長女がマジで喜んだ3つの意外なモノ

では、さっそく参りましょう。

うちの女子中学生の長女が13歳のお誕生日プレゼントにもらってマジで喜んだ3つの意外なモノです!

1.バームクーヘン

まず一つ目は、「バームクーヘン」です!

バームクーヘン

長女だけでなく、次女も三女も大好き。

うちのお嫁ちゃんも大好物なのがバームクーヘン。

我が家の好きなスイーツランキング上位に必ず食い込んでくる大人気アイテムです!

バームクーヘン

うちの長女、あまりに好きすぎて姉妹や母親にぜんぜん分けてくれませんw

「ちょっとちょうだーい♪」とお願いすると、向こう側が見えそうなくらい薄っぺらーいのをしぶしぶ分けてましたw

今回我が家に届いたのは老舗ブランド「ユーハイム (juchheim)」のバームクーヘン。

バームクーヘンの箱

定番のホールタイプの「 バウムクーヘン(P-30) 」です。

 

アーモンドパウダーや国産バターを使用した、ベーシックなタイプですね。

しっとりとした食感と上品な甘さがたまらない!

サクッとナイフを入れているだけでヤヴァイ高揚感です。

このでっか~いホールタイプのバームクーヘン。

長女は「ぜんぶ私が食べる!」と豪語して毎日ちょびちょび楽しんでおりますw

2.明太子

お次は、「明太子」です!

ええ、あの明太子ですが何かw

ちなみに贈ってくれたのは、バームクーヘンと同じ親戚です。

いや~なんてハイセンスなんでしょう!!

今回長女に届いた明太子は、老舗の「 かねふく 」のものです。

明太子の箱

なんと、かねふくのテーマソングを演歌界の貴公子 氷川きよし さんが歌っているって知ってました!?

氷川くんの甘いマスクにピリッと辛い明太子の組み合わせ・・・。

たまりません。

長女へのプレゼントに今回頂いたのは「 熟成辛子明太子(木樽) 」。

 

立派な木の樽に、ぷりっぷりの明太子ちゃんがぎっっっしり!

別添の熟成調味タレでお好みの辛さに調整できるという、心憎いオマケ付きなのも嬉しい。

明太子
↑一日漬けこんで食べると激辛で激ウマ!

実は昔から辛いのが苦手だった長女。

しかし、中学生になって少し辛いのに強くなり、明太子にドはまり!

大量の明太子をごはんに乗せたり、パンに塗ってみたり。

明太子

じゃんじゃん贅沢に使いまくって、夢の明太子ライフにほっくほくの笑顔です♪

バームクーヘンとは対照的に、明太子は長女のお許しが出ましたので、家族も毎日頂いてますw

3.人生ゲーム

三つ目は「人生ゲーム」です。

人生ゲーム

ぜんぶ食べ物ってわけじゃないですよ~w

言わずもがな(?)な国民的ボードゲームですね。

人生ゲーム

僕も少年時代、ボードゲームでもファミコンでも大変お世話になりました。

長女は年末年始に親戚の家に行ったときに初めてプレイして、めちゃくちゃハマったようです♪

人生ゲームの一コマ
↑ケータイも破格の高価買取!

数ある人生ゲームのシリーズ商品の中で、長女がもらったのは「 人生ゲーム(2016年ver.) 」。

 

一番ベーシックなやつですね♪

長女はあまりにも嬉しいらしく、こないだ僕が起きたら朝から一人で黙々とルーレット回してました。

人生ゲームのルーレット

怖いっつーのw

まぁ、そんなに喜んでもらえてなによりです。

まとめ

なかなか意外ですよね?

  • バームクーヘン
  • 明太子
  • 人生ゲーム

こんな3つのアイテムが中学生女子のうちの長女の13歳のお誕生日プレゼントとしてマジで喜ばれました!

女子中学生へのプレゼントって「なんかオシャレなもん贈らなアカン!!」って気がしますよね!?

でも、大丈夫。明太子でも超喜びますのでw

わりと気軽に好きな食べ物とか選んで良さそうですよ♪

では、今回はこんなところで。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。「まいうま」のダンナの方、サッシがお送りしました。

それではまた!

【シェアボタンはこちら (↓) ポチっとしてもらえるとうれしいです♪】

【 (↓) フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!】

 

      

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です