ジェラートが激うま!穏やかなカフェしたいなら「バーデハウス久米島 なかゆくい処」が最高

こんにちは!サッシ(@3104nkmr)です。

「あー、静か〜なカフェで過ごしたいなー。」って思う時、ありますよね?

沖縄の離島「久米島」で、たった一箇所。ピッタリなところがあるんです。

それが「バーデハウス久米島 なかゆくい処」!

今回は、僕が ” 島のスタバ ” と呼んでいる超隠れ家スポットを紹介します!!



ジェラートが激うま!穏やかなカフェしたいなら「バーデハウス久米島 なかゆくい処」が最高

「バーデハウス久米島 なかゆくい処」って?

まず、「バーデハウス久米島 なかゆくい処」とは何かをざっと紹介しますね。

今回ご紹介する「バーデハウス久米島 なかゆくい処」は、海洋深層水を使った人気スパ施設「バーデハウス」の中にあるお店です。

そう、一言で表せば ” スパ施設の休憩スペース ” という位置付けなんです。

だけど、驚くことなかれ。

ハッキリ言って、久米島で一番落ち着くスペースとして地元で評判なスポットなんです!

しかも、ジェラートが激うま!!

・・・期待大でしょ?



食事もカフェもok!メニューは超豊富!

「バーデハウス久米島 なかゆくい処」は、スパ施設の営業時間はずっとオープンしています。

もちろん食事もカフェもok

実は、スパには入らなくても、カフェ利用だけでも大歓迎なんですよ。

メニューも超豊富。

定番の軽食から沖縄らしいスイーツまで、かなり多種多様です!(以下の画像を参照ください♪)

僕は確定申告の時期に、自宅での事務作業に疲れたらよくここに逃げてきてます。

「よし、あと1枚の下書きを終えたら、バーデにカフェしに行く!」みたいな。

自分へのご褒美ですw



南国らしいマンゴーや紅芋まで!これが絶品ジェラートだ!

ではでは。

ここからは、今回の目玉である「ジェラート」を紹介しますね。

ジェラートは、レジで「シングル」か「ダブル」を選んで先に会計を済ませた後に、どの味にするかを店員さんに伝えます。

ちなみに、お値段設定は以下の通り。

  • シングル・・・350円
  • ダブル・・・380円

ええ、どう考えてもダブルで頼むでしょ(笑)!

種類は常時10種類くらい用意されています。

どれもこれも美味しくて、迷っちゃうんですよね〜。

今回は沖縄らしく「マンゴー&紅芋」のダブルでいってみました。

横から眺めると・・・見よ、このオニ盛り!

うぅぅ、サービス満点すぎる。

滑らかな食感と程よい甘さがたまりません。

なんと、「アフォガード」まで出来ちゃうんですよ!

コーヒー好きな方はぜひぜひ♪

他には「塩バニラ」も人気の味です。



最後に:電源コンセントもあるよ

柱のところに電源コンセントもあるので、ちょっとしたパソコン作業の時にも超絶ありがたい存在です。

一人でぼーっとしたい時にも、集中して作業したい時にもピッタリな快適空間なので、ぜひ訪れてみてくださいね!

 

店舗情報

バーデハウス なかゆくい処

  • 住所…沖縄県島尻郡久米島町字奥武170-1
  • 最寄スポット…畳石
  • TEL…098-985-8600
  • 営業時間…10:00-21:00
  • 定休日…無休
  • その他…店内は全席禁煙。テラス席もあり。

 

こんな久米島カフェスポットもありますよ♪

丘の上から沖縄の海を一望カフェ!コーヒー250円の「やちむん土炎房」が超穴場です

2018.01.23

沖縄の青い海の目の前!おしゃれでオーガニックな絶品パンの「島パン てぃだ」は、カフェインレスの珈琲スイーツも楽しめちゃう♪

2017.06.23