島コンが我が家にやって来た!移住に関する久米島の取り組みとは✨

ハイターイ♪
いつも毎日が生まれたてをお読みいただきありがとうございます😆

島移住歴4年目に突入中のかよちゃんです♪

夏休みに入り夏真っ盛り!
でも少ーしずつ涼しさも増してきて(ま全然暑いですけどね笑)季節の移り変わりを実感しています。

さてさていつもこのブログにて島暮らしの素晴らしさをお伝えしていますが、ここ久米島でも全国の地方自治体にもれずやはり年々人口減少に歯止めがかからない状態が続いています😢

島の様々な機能の存続に関わるこの大きな問題に、この春から町が立ち上げた対策の一つとして「島ぐらしコンシェルジュ」略して「島コン」というものがあります。

地域おこし協力隊の皆さんと久米島町による運営で、島に関するあらゆる情報を閲覧できるサイト
島ぐらしガイド』の作成や
フェイスブック『島ぐらしコンシェルジュ』などSNSでの情報拡散などを行っています。

これらによってまず島に暮らす人達がもっと暮らしやすくなること、
そして移住を考える人達が島の情報を得られることなどから移住・定住促進を図るという目的です。

そんなわけで、わが家にも「島コン」さん達がやってきました😆💕

ひとつはうちの学習塾とシュタイナー託児所の取材。

もうひとつは先輩移住者としての移住にまつわる体験談の取材とのこと。

私たちが久米島に出会い移住した経緯や、ここでの暮らしの様子などを改めて人からの取材として話すことはまた新鮮なひと時でした。

たまにはいま自分が生きている時点をこうして再確認するのもいいですね😍

そしてそんな私達にタイムリーなお誘いがあり、昨日は一品持ち寄りでご飯会へ行って来ました‼️

会場はつい最近5月に移住してきた男性のお宅。

海が一望出来る絶景の高台にある住宅地の古民家で、お庭にはシークワーサーが鈴生り!素晴らしいロケーションでした。

沖縄本島で有機農法をされていた方で、お友達で同時期に島へ来た神奈川出身のご夫妻と共に、久米島で自給自足の暮らしをしたくて移住されてきたとのこと。

初めてお会いした印象は「あれ?私達どこかで会ってませんか?」でした(笑)

絶対に若かりし頃、むかーしにどこかで見たことあるんだよなあ…と思うようなヒッピースタイル。

頭にはターバンや藍染めの手ぬぐい、そしてタイパンツ。

お庭には干されたふんどし(笑)部屋には蚊帳と大きなバックパッカーリュック。

なんだか懐かしいこの感じ。

もうすぐに意気投合でした😆💕

大人達が持ち寄ったご馳走と楽しい話で盛り上がる隣では子ども達が遊び、みんなが笑いあう。

島の良さ

島の未来

島の可能性

気の合う仲間とあらゆる話に花が咲く、楽しい夜でした。

島の人口は減っていますが、こうした志を持つ若者たちがじわじわと集まっているのも事実。

こういうタイミングをチャンスとしてきちんとキャッチできるかどうか

町の力、暮らす私達の力が試されている時だと思います。

みんなで楽しい未来を作っていきたいですね😄✨

では今日も最後までお読みいただきありがとうございました💛

※追伸:冒頭写真は子どもたちが撮ってくれたものでかなりブレてますが、楽しいゴチャゴチャ感が伝わればなあと思います😁笑


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアボタンはこちら↓ポチっとしてもらえるとうれしいです^^

フェイスブックやツイッターもつながってくれるとメチャクチャうれしいです!

 

      

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です