「節約」のSTEP1。まずはアレから着手✨

こんにちは。今日もありがとうございます😄

毎日が生まれたての大蔵大臣・かよちゃんです❤︎

 

「今年こそ真面目に家計簿をつけるぞ!」

毎年この言葉を新年の抱負に打ち立てては挫折していた私

 

でもある時、ちょっとした発見で

 

あれ?…もしかして?

 

「そうだったのか!」

 

と金田一の孫のようにじっちゃんのお告げによって全てがクリアに。

 

ひとつ分かると次が楽しい💖

ひとつ成功すると家計簿つけるのも楽しい💖

結果が出るのが嬉しくて続けられる💖

そんなこんなでたったのひと月で赤字経営から10万円の貯金に成功😆

かよちゃんたら…!やればできる子!感涙!

 

今日はその金田一家中村家の秘伝の書をまるっと大公開!

 

さあこれで世界一ずぼらなあなたも今日から家計簿マスターよ💖

 

STEP1 まずは「把握」


 

兎にも角にも記録キロク!

全ての収支を書き記すのよぉぉぉぉぉぉぉぉお

 

「え、ちょま。それ普通じゃね?」と思ったそこのギャルさん

いやこのいたって普通のことが意外と穴なんです

 

でもね、大事なことが一つ。

 

「全てって本当に全てよ」

 

1円までよ

 

「チョコをちょっこし」って買ったチロルチョコまで記録するのよ

 

「チロルチョコだから」って断ったレシートの分も忘れずに記録よ←ここ重要

 

レシート貰えないお買い物(島では確率高し)の分は携帯のメモに速攻メモ

ガジェット

こんな感じで

(余談だけど最近のスマホのメモは進化し過ぎてて逆に使いづらい。のは私だけですか)

Screenshot_2016-04-27-00-06-34

(これこれ…こんなにあったら選んで使いこなすだけで日が暮れちゃう😱!)

 

まあそんなわけで、

家計簿マスターへの STEP1 まずは「把握」

全ての収支をまず把握することで必要な経費とただの無駄遣いとの差が浮き彫りになってきます。

 

ほら、少し前に流行った「計るだけダイエット」ってあったでしょう

 

それと同じ原理で、何も考えずに食べてると行くとこまで行っちゃうけど、その内容を知ることで踏みとどまることができるようになるってアレです。

テレビ見ながら「ながら食べ」してるとつい食べ過ぎちゃうけど、「フランス人は10着しか服を持たない」に出てくるフランス人ばりに全てのお料理をコースみたいに丁寧に味わえば、ひとつひとつの味覚をしっかり実感して、少量でも満足することができる。みたいな。

そう、お買い物もひとつひとつ味わうんです。

つまりは、

何も考えずに買うのをやめてみる

このステージにまで上がる、その一歩前段階が「把握=知ること」です。

 

まずは明日のコンビニでこのひと言を言ってみるところからスタートしましょう

「あ、その(チロルチョコの)レシート下さい💕」

 

参考に↓

フランス人は10着しか服を持たない [ ジェニファー・L.スコット ]

価格:1,512円
(2016/5/14 16:51時点)
感想(63件)


これを読むと優雅な朝ごはん✨が食べられるようになります。

次回STEP2へつづく!

 

 

シェアボタンはこちら↓ポチっとしてもらえるとうれしいです^^